新入社員

公開日: : 最終更新日:2017/10/09 自己紹介

1980年4月1日にNECに入社した。
新入社員250人が、品川の「笹川記念館」に集合して3日間、
社長、半導体、通信、コンピュータ、デバイス、経理、販売、海外
の各部門の長(副社長か専務か常務)の話を聞く。
退屈な話で、というか、聞いても社会人経験ないので全く実感のない話だった。

 

 

その後、工場での実習が1か月、コンピュータを実際使っての実習が2か月ある。
僕の年の前まで、川崎・分倍河原と東京・府中の基幹工場での実習場所だけだったが、
僕の都市から山梨工場が加わった。
新入社員が増えたためだと思う。

山梨工場には実習生30人。
僕は、「コンデンサー」という変圧器をテストする係だった。
約30人の職場で、係長がトップ、僕以外は全員30歳以下の女性。
「東京から本社のとれたての新入社員が来る」と待ち構えていたようで、
初日に、弁当が5,6個来た。
結局持って帰って、社員食堂で社食をたべたが、どれもかなり力の入ったものだった。

職場のイメージは、NHK朝の連続テレビ小説「ひよっこ」の
有村架純が集団就職で働いていた「向島電機」と同じ。

寮生活なんで、土日も必ず女性のグループからお誘いがあり、
県内の名所めぐり。
「会社ってなんていい所なんだろう」と毎日1か月思っていた。

奈落の底に落ちたのが、その後のコンピュータのプログラミング実習。
川崎・溝の口にメインフレームを備えた研修センターがあり、
泊まる設備もある。
そのに缶詰めになって、2か月プログラミングする。
初日、各自、違った問題が問題が配られて、
教官が
「この課題をプログラミングしてください。できた人は家に帰るなり、
泊まって毎日遊びに行ってもいいし、各自にお任せします。
できない人は、できるまで、2か月間ここでやってください。
ちなみに、COBOLでプログラミングするのですが、エラーの行数で順位を決め、
配属先の参考になります。
去年ビリだった人は南米の奥地に地上アンテナはる仕事をしています。」
最後の、「ちなみに」以下の言葉で地獄に落ちた気分だった。

教官自体、この言葉を発した後は来なかった。

2,3日で理系の人はできてどこかに消えていった。
当日できた人もいた。
僕は、英語の辞書で「COBOL」と引いてもでていなくて、
COBOLが略語で、Common Bujinesu Language だというのがわかるまで、
1週間くらいかかった。

何とかかっこがついて、プログラム、というのが書けるようになるまでで2か月が終わった。
最後まで残っていたのは250人のうち5人だったように思う。
コンピュータのプログラム言語は、1行間違えると、後の行がそれにつられてエラーになる。
要は、短いプログラムを書けば、エラー自体は少なくなるのだが、
それすら、思いつかないで終わった。

結局僕は250人中249番目の成績、という事になった。
250番目は、最後までいっよだった奴だが、外国語大学で、ボリビアだとうとどこだろうと外国歓迎、
な奴で、鼻からやる気がなかったように思う。

彼は海外事業部に配属になり、その後ロサンジェルス支店に異動になった。
僕は、バンキングのSEに配属になった。

当時のNECの人事の方針として、
新入社員は、まず、専門以外の所に配属して、そこから這い上がってくるのを待つ、
方針だったように思う。

関連記事

就活

僕の頃は、就職活動スタートが10月だった。 1979年10月1日に就職面接を受けにNEC本社に行っ

記事を読む

東京オリンピック(1964)当時、東京で阪神ファンの小学生はいじめられた。

東京オリンピック(1964)があった年に、阪神がセリーグ優勝した。 当時国内は、オリンピック一色で

記事を読む

転職

NEC本社の9階に配属になり、並んで待って乗る満員のエレベータが苦痛で、 僕は朝の運動もかねて、階

記事を読む

中学の数学と英語を勉強した思い出

中学2年の時、 兄貴に「これ読んでみ」と湯川秀樹の「旅人―湯川秀樹自伝 」を渡された。 まさ

記事を読む

転職

NEC本社の9階に配属になり、並んで待って乗る満員のエレベータが苦痛で

「有名人ナビ 出身高校編」のセッション数推移

「有名人ナビ 出身高校編」のセッション数推移。  

「有名人ナビ 出身高校編」のインデックス推移

「有名人ナビ 出身高校編」を2017.3.29に公開。 その後の

中学の数学と英語を勉強した思い出

中学2年の時、 兄貴に「これ読んでみ」と湯川秀樹の「旅人―湯川秀樹自

新入社員

1980年4月1日にNECに入社した。 新入社員250人が、品川の「

→もっと見る

PAGE TOP ↑